★ 以前の序詞

洞口依子は、必ず浮上する。
沈んでも、海の幸をつかんで、絶対に浮かび上がってくる。
そして、最高にクールな生牡蠣の食べかたを教えてくれるのだ。